そろそろRSSリーダーとか使ってみるか

使えばおそらく便利なんだろうなーとは思いつつも、
なんとなくめんどくさくて今までスルーしてきたRSSリーダー。

このたび定期的に購読したいブログを発見したのを機に、
思いきって?RSSリーダーを導入してみようと思い立ち、
自分なりに色々調べてみました。

ついでなので、ココにまとめておく。

RSSリーダー

スポンサーリンク

●ブラウザ型

・Bloglines
Googleリーダー
Livedoorリーダー
feedpath
↑いろいろ機能が追加されてて統合環境って感じ。ajaxバキバキなどなど

●ティッカー型

Googleデスクトップ

●アプリ型

・gooリーダー
glucose
OSXウィジェット
↑数が少なければいいかも。GoogleDeskTopに近いノリ

有名どころはこんな感じか。
調べてみると、上に挙げた他にもあるわあるわ。

何種類か試しつつ、どれにしようかと悩んだ末に、
Adobeの最新技術AIRを使ったRSSリーダー「Fresh」に決めた。
「Fresh」はAjaxを活用したRSSリーダーだ。
https://labs.adobe.com/wiki/index.php/AIR:Applications:Samples

実際にインストールして、起動してみる。

導入は超かんたん。
ランタイムをインストールしていれば、
通常のクライアントアプリケーションと同様にクリックするだけでインストールができる。

インターフェースは、左ペインに登録しているブログが並び、上ペインにエントリのリスト、下ペインに記事内容が表示。


なんだかものすごく軽い、、起動・動作がスムーズな気がする。

「Add Feed」でRSS feedを入力。ちゃんと読み込み・表示してくれた。

なんかコレいいかも。。

GUIは英語なんだけど、そんなことは全く問題なく、感覚的に操作していける。

WebベースのRSSリーダーと異なり、ネットワークに繋がずオフライン時でも記事を読むことができるって点もいい。

とりあえず、まだ1件しか登録してないし、使い始めでよくわからないところもあるんだけど、

しばらくはこれを使ってみることに決めたー!

AIRをこれから初めて触るっていう人には、手始めに「Fresh」コレおすすめかもしれないです。

Amazonアソシエイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください