合言葉は『TRICK&TREAT』!!

観てきました、おもしろかった!

O-MATSURI企画merrymaker
ボーナスステージvol.1 『TRICK&TREAT』
– あるいは、贋作シェイクスピア事件における火村少年の奇妙な冒険 –

シアター風姿花伝

脚本・監修 隈部雅則(演劇集団キャラメルボックス)
演出 merrymaker

前回の「きまぐれエスプレッソ」が観れなかったんで、めっちゃ待ちわびてました。

今回は全4部からなるオムニバス形式で、

  • 『贋作ハムレット』
  • 『贋作ロミオとジュリエット』
  • 『贋作ヴェリスの商人』
  • 『贋作夏の夜の夢』

タイトルのとおり、テーマはシェイクスピア。 で、そのパロディ。

個人的にはストーリーものが好きなんで、
第2回公演『ミネルヴァの梟は新月に飛びたつか』の方が好みでしたがー。
(これはほんとに演出に感動した、ストーリーもよく出来ていた)

ぼくの友達、ヴェニスの商人アントニオ役のカレも、
なんだかセンターポジジョン?セリフも多いし、すげー。
出世したなーと、あいつ頑張ってんやなーと、変に感動してしまった。

本日は千秋楽ということで、公演後のイベントも楽しかったし、
すっかりハロウィンな感じで、満喫できましたよ。
>メリーメイカーの皆様 さんくす

なんか元気もらった気がするなー。
おれも頑張らねば。

次回も観にいくぜーww

Amazonアソシエイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です